見る・遊ぶ 暮らす・働く

京浜フェリーボートがGW特別クルーズ 飼い犬と乗船できるクルーズも

  • 70

  •  

 京浜フェリーボート(横浜市中区海岸通1、TEL 045-201-0821)が5月3日から、夕方から夜の景色を楽しむことができる「GW特別クルーズ」と、ペット犬と共に乗船可能な「わんちゃんクルーズ」「大型わんちゃんクルーズ」を運航している。

わんちゃんクルーズと大型わんちゃんクルーズ リーフレット

[広告]

 使用する客船「かなもえ号」はフルオープンデッキの船で、運河内の低い橋もくぐることができる。ガイド付きで約30分間のクルーズ。

 運航ルートは、いずれも「ピア象の鼻」(象の鼻パーク付近)から、万国橋、汽車道、女神橋を経由し、ハンマーヘッドや臨港パークが眺められる海に出てUターンし、出発地点に戻る。

 出発時刻は、わんちゃんクルーズ=11時40分と13時、大型わんちゃんクルーズは14時30分、GW特別クルーズ=17時30分と18時20分と19時10分。

 同乗する犬は、わんちゃんクルーズ=小型犬から中型犬(体重20キロ程度まで)、大型わんちゃんクルーズ=大型犬限定。1年以内に狂犬病予防注射・混合ワクチンの接種など乗船条件がある。ケージに入れずに乗船できるが、安全のためリードは付ける。

 同社広報の井上結葉さんは「愛犬家の船長・スタッフが迎え、ペットセイバーなどの資格など、専門的な資格を持つスタッフも乗船するクルーズ。シニアドッグも歓迎」と話し、「いつも水辺を散歩している地元の人も、普段と違う散歩スタイルを見つけられたと喜んでくれた」と笑顔を見せた。

 乗船料金は、わんちゃんクルーズ=犬1頭と保護者1人で2000円、犬は1頭追加ごとに+500円、保護者は1人追加ごとに+1500円。大型わんちゃんクルーズ=犬1頭と保護者1人で3000円、犬追加は+1500円で保護者追加は+1500円。

 GW特別クルーズは1席2000円で、座席を必要としない幼児は無料。

 当日券も扱う。5月5日まで。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

あなたやあなたの関わるイベント・店舗などは、これまでに何回ヨコハマ経済新聞に掲載されたことがありますか

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース