見る・遊ぶ

赤レンガ倉庫で「メッセンジャーの日本大会」国内初開催 自転車業界と都市を盛り上げたい

大型荷物を運べる自転車の機動力・運搬力を生かして指定のポイント荷物を積み時間内にどれだけ荷物を運べるのかを競う「カーゴバイク レース」

大型荷物を運べる自転車の機動力・運搬力を生かして指定のポイント荷物を積み時間内にどれだけ荷物を運べるのかを競う「カーゴバイク レース」

  • 44

  •  

 横浜赤レンガ倉庫(横浜市中区新港1)で11月19日、メッセンジャーによる日本初開催の都市型バイシクルフェスが開催される。

都市型バイシクルフェス「JCMC」 デリバリー レース

[広告]

 メッセンジャーは、都市部で主に自転車を使って多種多様なデリバリー(配送)を担う仕事。自転車以外でも、音楽、ファッション、アートなどさまざまなカルチャーとつながるコミュニティーを形成し、クリエーターとしての一面を持つメッセンジャーも多く、ライフスタイルが自転車やストリート界隈で注目されている。

 フェスティバルの名称は「JCMC(Japan Cycle Messenger Championship)」。2023年に横浜で開催される世界大会「CMWC(Cycle Messenger World Championship)」の前哨戦として開催される。

 日本最速メッセンジャーを決めるデリバリーレースのほか、カーゴバイクレース、クリテリウムレース、トリック系のサブイベントなどを実施。自転車があれば誰でも参加できる。会場内では、一般来場者向けに自転車先進国であるデンマークで開発された「デンマーク式じてんしゃゲーム」、自転車スクールやショー、物販・飲食の出店なども行われる。

 主催するJCMC 2022 Yokohama/CMWC 2023 Yokohama実行委員会は「イベント期間中には、開催都市に世界中のメッセンジャーのみならず、サイクリストやローカルの人々が数千人規模で集結。自転車に乗って観光スポットなどを巡りながら、さまざまな場所で開催されるレース、アートショー、マーケット、パーティーなどに参加。メッセンジャーが『Hub』となり、ヒト・モノ・コトをつなげ、自転車や都市の魅力を広く発信するオープンな祭典」とコメントしている。

 開催時間は9時から20時。入場料は無料(レース参加は有料・メッセンジャー以外でも参加可能)。

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース