新型コロナ関連速報:市内76人/県内193人

見る・遊ぶ 学ぶ・知る

ベイスターズ、キッズSTAR☆NIGHT オリジナルチームウェア受賞作品が決定

最優秀賞 小学6年生の男の子による「心を一つに輝けベイスターズ」

最優秀賞 小学6年生の男の子による「心を一つに輝けベイスターズ」

  • 79

  •  

 横浜DeNAベイスターズは、9月12日に行うイベント「キッズSTAR☆NIGHT 2021 Supported by J:COM」の特別企画「オリジナルチームウェアデザイン募集」の受賞作品が決定したことを発表した。

三嶋一輝賞 「青く燃える投打の輝き」

[広告]

 同球団は「子どもたちにベイスターズや横浜が好きという気持ちを自由に表現してもらいたい」という思いから、全国の幼児・小学生を対象に、「I☆(LOVE)YOKOHAMA」をテーマとし、5月にデザインを募集していた。

 約500点の応募作品から、選手による投票を実施し、最優秀賞には、小学6年生の男の子による「心を一つに輝けベイスターズ」が選ばれた。ちりばめられた小さな黄色く輝く星が大きなブルーの星となるようなデザインで、作者の男の子は「DeNAベイスターズの選手、関係者、ファンが一つとなって大きな星をつくりだすことで、心を一つにという思い」を表したという。

 あわせて「三嶋一輝賞」には小学3年生の男の子が「着用することで、投手、打者 それぞれが輝きを放つようなチームウェア」をデザインした「青く燃える投打の輝き」、「今永昇太賞」に小学2年生の男の子が「雨のあとのにじみたいに これからいっぱい勝ってほしいです」と思いを込めた作品「にじ」など、計7点の受賞作品を決定した。

 最優秀賞作品は実際のチームウェアとなり、9月12日の対阪神タイガース戦を対象にしたスペシャルイベントで、選手や監督・コーチが着用し、練習を行う。

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース