新型コロナ関連速報10日:市内で5293人を確…

食べる

オズマガジンが関内桜通りに1日限りの朝カフェ インスタグラム「#オズハマラブ」写真展も

GOOD MORNING COFFEEは地域のクリエーターたちが日替わりマスターでコーヒーを提供する朝カフェ

GOOD MORNING COFFEEは地域のクリエーターたちが日替わりマスターでコーヒーを提供する朝カフェ

  • 94

  •  

 スターツ出版(東京都中央区)が発行する首都圏女性情報誌「OZmagazine(オズマガジン)」編集部が4月8日、関内桜通り沿いの「GOOD MORNING COFFEE」(横浜市中区相生町2-52)で、最新号の「横浜特集」と連動した朝カフェをオープンする。

[広告]

 朝の2時間限定のカフェでは、横浜特集でも紹介している「GOOD MORNING COFFEE」の淹れたてコーヒー、馬車道「MAKOON YOKOHAMA」の焼き菓子、元町「ecomo bakery」のパン、関内「旅するコンフィチュール」のコンフィチュールなどを販売する。

 また、編集部から「いい1日パス」として、10人に、横浜の「いい1日」を体験できるレポーターを募集。関内「BLAUBERG an der K?ste」、元町「cafe & bar M?LI-M?LO」、「Patisserie LES BIEN-AIM?S」を巡り、各店でフードやスイーツがモニター体験できる。来場者全員には、編集部が提案する「いい1日のしおり」のプレゼントも。

 会場内には「#オズハマラブ 写真展+限定フォトブース」を設け、オズマガジンが、Instagram(インスタグラム)で投稿を呼びかけている「みんなの好きなヨコハマ」をテーマとする「横浜フォトコンテスト」入賞者の写真を展示するほか、会場内に「横浜特集」のカバーガール気分になれる「限定表紙フォトパネル」を設置。表紙モデルのKanocoさんと同じポーズで写真を撮ってSNSに投稿できる。展示は4月21日まで。

 オズマガジン編集部の栗山桃香さんは「発売中の『横浜特集』誌面で紹介している素敵なお店の方々にお力添えいただき、この日だけのメニュー販売や写真展のほか、編集部の思う横浜さんぽのヒントをお伝えしたり・・・。ご来場いただくみなさまの1日がちょっと楽しくなるように『いい1日を』と笑顔で送り出せたら。お近くにお住まいの方も、春の横浜へのお出かけを計画している方も、ぜひ気軽にお運びいただけたら」と話している。

 開催時間は8時~10時の2時間だけ。入場は無料。

 オズマガジンでは、毎年3月に「横浜」をテーマに定番の特集を発行している。最新号では、石川町や関内など横浜の中心エリアから沿線のエリアまで、MAP付きで紹介している。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース