食べる

MMにブルックリンスタイルの肉バル「ダンボ」 横浜夜景を一望

人気のメガローストビーフ丼

人気のメガローストビーフ丼

  •  
  •  

 クイーンズスクエア横浜[アット!]2nd(神奈川県横浜市西区みなとみらい2)5階に11月、肉と野菜のグリル料理レストラン「D.U.M.B.O(ダンボ)」がオープンした。

 みなとみらいを一望する開放的な空間で、「ブルックリン・グリル・スタイル」をコンセプトにした肉と野菜のグリル料理を提供する。店鋪面積は約255平方メートル。席数は104席(テーブル、カウンター)。

[広告]

 同店のおすすめメニューは、肉と野菜の両方が味わえるグリルコンボ料理「牛サーロインCOMBO」(2人分4,500円~)や「牛ランプ肉COMBO」(2人分3,480円~)をはじめ、自家製ローストビーフ(850円)、焼きチーズカレーのパエリア(1,080円)、NYチーズケーキ(620円)、オリジナルカクテルのレモネード サングリア(750円)など。

 グリル野菜は、五寸人参(北海道)、甘玉ちゃん(淡路島)、ポットベラ マッシュルーム(静岡)など全国各地から取り寄せた旬の野菜8種類を月替わりで提供。牛サーロイン、牛ランプ肉、豚スペアリブBBQなど肉の追加注文も可能で、グリル料理には味噌ソース、ラムチーズソース、トマトガーリックソース、イタリア産岩塩の4種類のソースがつく。

 ランチメニューは、DUMBOのグリルミートコンボランチ(サラダ、スープ、ライス付1,100円)、DUMBOステーキランチ(サラダ、スープ、ライス付1,480円)、ローストビーフ丼(スープ付1,000円)、ローストビーフ丼の倍量の肉が盛られた「メガローストビーフ丼」(スープ付1,680円)など。

 店長の堀川美雄士さんは「カジュアルな雰囲気の肉バルで、どの席からも大観覧車を望むみなとみらいの夜景をお楽しみいただける。自分流の食べ方で、ブルックリンの街の自由な発想を受け継いだ料理を気軽に楽しんでほしい」と話す。

 営業時間はランチ=11時~15時、ディナー=17時~23時。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?