プレスリリース

TAYLOR STITCHが、考える完璧なスーツ「The Telegraph collection」サンフランシスコ発のライフスタイルブランド「テイラー スティッチ」で新販売。

リリース発行企業:トランスコスモス株式会社

情報提供:


ファストファッションとは一線を画す、「本物にこだわるストーリーがある服づくり」に定評があるサンフランシスコ発の「テイラースティッチ」。
毎シーズン、高感度でハイクオリティなアイテムを取り揃え、メンズファッション誌等で注目を集めています。

■ “The Telegraph”スーツ概要
テイラー スティッチが考える完璧なジャケット“The Telegraph”は、洗練されたサイジングで無駄なステッチなど一つもない。

イタリアで製織された、ストレッチ性のあるウールヘリンボーンは、ウールスーツの持つ上品さとエレガンスを残しつつ、手入れも着こなしも容易な独自の生地を用いている。

ウール素材が、クラシックな見た目と威厳をこのスーツにもたらす一方、ポリエステルを少量ブレンドすることで、クローゼットやスーツケースから出してもしわになりにくく、いつでも取り出して気軽に着られる作りと強度を実現。ストレッチ性が加わって、“The Telegraph Suits”の着心地が格段にアップしました。
まさに、スーツが目指したのは、着心地が良くて何にでも合わせられ、そしてシンプルな仕立てで長く着られる一着。
もちろん容易ではなかったが、その全てをクリアする自信作が完成した。


商品はこちらから
https://www.taylorstitch.jp/collections/the-telegraph-collection 


「テイラー スティッチ」について
2008年サンフランシスコで創業し、カスタムオーダーシャツからスタートした「テイラー スティッチ」。素材や縫製技術にもこだわり、着心地の良さや丈夫さを実現する本格的な服づくりに定評があります。

創業者は、当時20代だった3人の若者。
彼らがサーフィンやスケートボード、フライフィッシングや自転車などを楽しむことが、アウトドアシーンでも街でもフィットするデイリーウエアを展開するきっかけとなりました。

クラウドファウンディングでの商品開発やエコロジカルな服づくりなど時代を先取りした取り組みで、アメリカ西海岸のファッショニスタたちから支持を集めています。

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?