天気予報

23

19

みん経トピックス

障害者団体がカフェ運営横浜工芸「芝山漆器」展

「コーン型」ピザ専門店、横浜市内に2店舗-神奈川初進出

  • 0
「コーン型」ピザ専門店、横浜市内に2店舗-神奈川初進出

「KONO PIZZA」で提供するコーン型ピザ(マルガリータ・季節のフルーツ)

写真を拡大 地図を拡大

 イタリア発のコーン型ピザ「KONO PIZZA(コーノ ピッツァ)」を国内展開するトライベッカインターナショナル(東京都新宿区)は8月30に「クイーンズ伊勢丹横浜店」を、同31日に「JR桜木町店」を続けてオープンした。神奈川への出店は初。

 アイスクリームのコーンのように見立てたピザ生地の中にチーズやトマトなどの具材を詰めて食べる「コーノ ピッツァ」は、イタリアをはじめとする世界20カ国で展開。国内では8店舗目。

 カウンターやオーブンを赤と黒を基調にコーディネートした店内は、カジュアルなファストフードとは一線を画したイメージでまとめた。JR桜木町店は駅構内に販売用カウンターのみを設置、クイーンズ伊勢丹横浜店はイートインコーナー共有スペース(席数50席)が利用可能。

 外側のさくさくとした食感と奥まで詰まった具材が特徴のコーン型ピザは、店内に置かれたオリジナルのオーブンでコーンを回転させながら約3分半で焼き上げる。メニューは、「マルゲリータ」(450円)、マッシュルーム・ソーセージなどが入った「カプリチョーザ」(500円)などのピザ6種のほか、ドルチェにチョコレートソースとカスタードクリーム、アーモンドクランチをトッピングした「カスタードクリーム」(350円)などを提供。

 同社の担当者は「まだまだ認知率は低いが、既存の市場に『ハンディピッツァ』という新しいカテゴリーを創出したと実感している。歴史的・文化的に先進性を受け入れる横浜の土地柄は、当店との相性が良いと判断して出店を決めた。今後国内に月1店舗のペースで拡大を目指す」と話している。

 営業時間は、クイーンズ伊勢丹横浜店=10時~22時、JR桜木町店=10時~19時。

KONO PIZZA関連記事(シブヤ経済新聞)-恵比寿に「コーン型ピザ」専門店

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

協同組合 元町SS会は9月23日~10月1日まで「元町チャーミングセール」を開催する。1961年に始まった恒例のイベントには、会員店約230店舗が参加し「スペシャルな商品販売とサービス」で出迎える。今回のイメージキャラクターはタレントの「のん」さん。
[拡大写真]

VOTE

住むならどのエリア?

アクセスランキング