天気予報

21

14

みん経トピックス

北仲WHITEで横浜写真展客層変化でフードコート強化

ハワイアンレストラン サンアロハ、10周年記念で10円カレー

ハワイアンレストラン サンアロハ、10周年記念で10円カレー

10円カレー企画を実施する「サンアロハ みなとみらい本店」

写真を拡大 地図を拡大

 大さん橋近くのハワイアンレストラン「サンアロハ みなとみらい本店」(横浜市中区海岸通1-1、TEL 045-663-5555)は4月26日、同店のオープン10周年を記念して時間限定でカレーを10円で販売する。

 企画は、同日17時~19時に限り、来店者全員にハーフサイズのカレーを10円で販売するもの。時間内に入店できなくても、列に並んでいれば対象となる。カレーは小エビまたはビーフの2種類から選択できる。通常は小エビのカレーは1,365円、ビーフカレーは1,575円(通常サイズ)。

 同店は1997年4月に開店した本格的なハワイアンレストランで、店内はアロハシャツやムームーを着たスタッフが客を出迎え、開港広場に面した店の外壁には夜間にはたいまつがともされている。水を一切使わず、乳製品をふんだんに使用した黒みがかったカレーが名物。2005年に片瀬江の島に支店をオープンしており、今年夏ごろまでには横浜上大岡地区での開店も予定している。

サンアロハ

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

京急百貨店4F(横浜市港南区上大岡西1)に4月20日、1988年に誕生したサンリオの人気キャラクター・けろけろけろっぴの「けろけろけろっぴカフェ」が期間限定オープンした。けろけろけろっぴは、1988年に誕生したサンリオキャラクター。日本初となるコラボレーションカフェでは、オムライス、サンドウィッチなどランチメニューやホットケーキ、スイーツ、ドリンクなど全9種類のオリジナルメニューを提供する。魚釣りを楽しむ「けろけろけろっぴ」の姿に見立てたカレーライスも登場する。営業時間は10時~20時(L.O.19時)。
[拡大写真]

VOTE

「山田ホームレストラン」で好きだったメニューは?

アクセスランキング