天気予報

26

21

みん経トピックス

横浜で4千個のキャンドル横濱カレーミュージアム閉館

不二家、クイーンズスクエアに「ソフトクリーム専門店」4号店

  • 0
不二家、クイーンズスクエアに「ソフトクリーム専門店」4号店

不二家の「ミルキーソフト クイーンズイースト横浜店」では新メニューが登場

写真を拡大 地図を拡大

 不二家フードサービス(横浜市中区伊勢佐木町)は12月20日、クイーンズスクエア横浜「アット!」1st(横浜市西区みなとみらい2)2階にソフトクリームパーラー「FUJIYA ミルキーソフト クイーンズ横浜店」(TEL 045-640-1012)をオープンする。

 同店は、看板商品「ミルキー」の独自の製法を生かし、乳脂肪分10%の生乳を使用して仕上げた「スーパープレミアムソフトクリーム」ベースに、バニラ、イチゴ、チョコ、ティラミスなど常時4種類のフレーバー、フルーツやソース、同社製品「カントリーマァム」や「ホームパイ」などの20種類のトッピングから好きなものを選び、オリジナルソフトを作ることができる専門店。

 店舗面積は13.5坪で、席数は店内=5席、テラス=20席。主なメニューは、ミルキーソフト(レギュラーカップ=270円)、チョコベリーパフェ(450円)、フルーツ&ミルキーソフトパンケーキ(480円)などのほか、新メニューとして、店内で焼き上げるパイシューにその場でソフトクリームやソース、フルーツを添える「パイシュー」(350円)を提供。また、併設の売店ではショートケーキなどの生菓子類も販売する。

 同社担当者によると、同業態のメーンターゲットは18歳から30代前半の女性。同店ではみなとみらい地区のOL層の来店を期待しているという。イートイン利用の客想定単価=470円。営業時間は11時~20時。

 同社は2006年7月にソフトクリーム専門店の1号店を横浜西口に開店、クイーンズ横浜店は同業態の4店目となる。今後は創業の地横浜にこだわった出店戦略を軸に、主に大型商業施設内への出店を中心に、3年間で30店舗の展開を目指すという。

不二家レストラン

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

大衆昭和居酒屋 「関内の夕焼け一番星 関内☆酒場」が提供する「おふくろのもつ煮」は480円で食べ放題。野菜がふんだんに入った甘くやさしい味わいが好評で、もつ煮を目当てに足繁く通うリピーターも多い。トッピングのねぎもかけ放題。営業時間は11時30分~23時30分(ラストオーダー23時)。お通し、席料なし。横浜、川崎市内を中心に飲食店を展開する「若竹」(横浜市鶴見区)の新業態。
[拡大写真]

VOTE

「山田ホームレストラン」で好きだったメニューは?

アクセスランキング