天気予報

24

12

みん経トピックス

「カレーでヨコハマ活性化」プロジェクト始動

「カレーでヨコハマ活性化」プロジェクト始動

ハマカレープロジェクト2004「横濱カレーシティ・ムーブメント」は、2003年に結成されたハマカレー制作委員会の主催により、地元・横浜の地域振興を目的とするハマカレープロジェクトの活動として実施。今回は、横浜観光プロモーションフォーラム事業にも認定されている。このスタートアップイベントとして12日、同委員会会名誉会長である中田宏市長や作家の山崎洋子氏、地元商店会長らを招いてのランチミーティングが、プロジェクトを共催する横濱カレーミュージアムにて行われた。「カレーによるヨコハマ活性化を探る」というテーマのなかで、中田市長は「年間50食以上のカレーを食べている実績を認め、名誉会長とはいわず、実質的な委員をやらせて欲しい」と意欲を披露。また、日本のカレー発祥地として、カレーで横浜を活性化する正当性について力強く語った。プロジェクトでは、7月~10月までに、横浜のカレーの名店を発掘し認定する「ハマカレー」発掘事業と横浜ご当地カレーを創る「ハマカレー」創作事業という2つの事業を実施し、カレーによるまちおこしを展開する。現在、両事業ともエントリーを募集中。問い合わせは、ハマカレー制作委員会(TEL 045-243-6274、メールcry01@matahari.co.jp)まで。横浜カレーシティ・ムーブメント

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

普段着としての楽しい着物を普及することを目的に活動する任意団体「きものDE交流」は4月30日、元町・中華街エリアで着物で街に繰り出す交流会「きものDE交流~着物で街を埋め尽くせ」を開催する。交流会は今回で35回目で横浜での開催は初。これまでの参加者は延べ1,500人を超える。代表の木口郁瑠さんは「着物を愛する方々や、着物に興味のある方々のために、着る場所・機会・仲間・知識・着付け、と必要なものは全てそろえている。『着物を体験してみたいな!』と思ったその時に気軽に参加してもらえれば」と話している。集合は14時にアメリカ山公園。参加費無料。
[拡大写真]

VOTE

「山田ホームレストラン」で好きだったメニューは?

アクセスランキング